トップページ

JAとはJA千葉中央会県内のJA千葉県の農業リンク集
ページ名
  トップページ > ニュース&トピックス > ニュース



過去のニュース&トピックス

うみの学校・のりコース/富津市



上:のりすき体験
下:のり巻きづくり体験
 

 JAグループ、漁協、森林組合、生協などで組織する千葉県協同組合提携推進協議会は3月11日、千葉県富津市内で、うみの学校(のりコース)を開いた。県内の生協組合員家族32人が参加。見学・体験などを通して県産のりについて理解を深めた。
 同学校は、県漁業協同組合連合会が主体となって企画。他の協同組合組織が協力して実施した。
 のり共販事業所では、機械を使って入札の疑似体験をした。のり加工事業所では、加熱・乾燥などを経て、学校給食などに使われているのりができるまでを見学した。のりすき体験は、講師の助言を受けながら、一人ひとりが生のりを型に入れ、見慣れた形に整形した。それを乾燥させ、後日、各家庭に送付される。
 富津公民館でののり巻きづくり体験は、県産米、県産のりを使って参加者それぞれが巻いた。用意したあさりの味噌汁・ひじきの煮物も千葉県産だった。


日本農業新聞 平成29年3月16日掲載)