トピックス

トップページ

JAとはJA千葉中央会県内のJA千葉県の農業リンク集
ページ名
  トップページ > ニュース&トピックス > トピックス



過去のニュース&トピックス

千葉大学×JA グループ千葉
「包括連携協力に関する協定」の締結について

 
 2019年2月1日、千葉大学西千葉キャンパス「けやき会館」にて、国立大学法人千葉大学(学長:徳久 剛史)とJA グループ千葉(中央会会長:林 茂壽)は、産学連携により「健康・農・環境」を中心とする千葉県の農業振興と地域経済・社会の活性化を図るとともに、国際社会・地域社会で活躍できる次世代型人材の育成を通して、我が国の活力ある発展に貢献することを目的として、「包括連携協力に関する協定」を締結しました。

  ○ 千葉大学の研究力を活かした共同研究・受託研究・コンサルティング契約の実施
  ○ 実践的研究とテストフィールドを活用した実証実験による先端技術の社会実装
  ○ スマート農業技術・システムを活かした革新的農業の実践も視野
  ○ インターンシップ等を通じた次世代型人材育成




 本協定では、国立大学86 法人の中で唯一の園芸学部を有し、健康や環境に幅広く展開する千葉大学の研究力と、千葉県の農業の現場で総合事業を営んできたJA グループ千葉の知見とを多角的に連携させることにより、千葉県の農業振興に資する新たなイノベーション創出を目指し、併せて、我が国の農業の明日を担う次世代型人材の育成に取り組みます。




左:千葉大学 徳久学長
右:JAグループ千葉 林会長