CONTENTS 千葉県の特産品

ちばの恵みがイッパイ!

三方を海に囲まれ、温暖な気候の千葉県は、大地の恵みがイッパイです。コチラでは、千葉県の特産品をご紹介します。

千葉県の特産品(農産物)

日本なし

千葉県の日本なしは、栽培面積・収穫量・産出額ともに全国順位では第1位となっています。「二十世紀」「幸水」など葛飾地域に産地が多いことが特徴です。

びわ

千葉県は全国的にも長崎県に次ぐびわの産地です。房総半島南端に近い西海岸の南房総市、館山市及び鋸南町で栽培されており、大粒でみずみずしいのが特徴です。

すいか

県内のスイカは、富里市、八街市、山武市、芝山町が主な産地になっています。なかでも「富里スイカ」は、皇室にすいかを献上したことにより、全国にその名が知れ渡りました。

ねぎ

どんな料理にも活躍するねぎは、全国生産量第1位です。主な産地は柏市、松戸市、山武市、横芝光町、茂原市など。なかでも東葛飾地域が主な産地になっている「坊主不知ねぎ」は有名です。

かぶ

県内の主なかぶ産地は、柏市、東庄町、松戸市です。なかでも柏市の「小かぶ」の歴史は大正時代にまでさかのぼり、皮が柔らかく皮ごと調理することもできる万能かぶとして有名です。

ほうれんそう

全国生産量トップのほうれんそう。鮮やかな緑色で、葉が大きく厚みがあり、おひたし、ソテーなど、食卓に欠かせない食材の一つです。千葉県のほうれんそうの旬は、1月から2月です。

菜花(なばな)

食卓に春を告げる「菜花(なばな)」。千葉県の県花「なのはな」を食用として出荷しています。ほどよい歯応えとほろ苦さが絶品!南房総市、鋸南町、館山市などで栽培が盛んです。

春菊(しゅんぎく)

全国トップシェアの春菊。独特の香りをもつ野菜は、冬の鍋などには欠かせません。サラダや天ぷら、炒めものにあわせてもOK!旭市、野田市などで栽培が盛んです。

さつまいも

意外に知られていない千葉県のさつまいも。千葉県は、全国でもトップシェアをほこるさつまいもの産地です。主な産地として香取市、成田市、多古町など、新品種の「紅娘(べにむすめ)」なども注目されています。

落花生(らっかせい)

千葉県といえば「落花生」というイメージはすっかり定着してしまいました。国内産の約8割が千葉県で生産されています。おいしくて非常に粒が大きく、収穫量の多い落花生「おおまさり」は従来の品種よりも、甘みがあるのが特徴です。

鶏卵

卵は、毎日の食事に欠かせません。千葉県の採卵養鶏は、規模拡大が進み平成30年は飼養羽数9,450千羽(全国第2位)と全国でも有数の養鶏県となりました。卵白メインのときは大きいサイズ、卵黄メインのときは小さいサイズを。卵選びのポイントのひとつです。

ストック

秋から春にかけて芳香のある花を咲かせるストック。花の栽培も盛んな千葉県!ストックの生産量は全国1位です。安房地域を中心に施設や露地で栽培されており、一本(スタンダード)系及び分枝(スプレー)系品種を生産しています。

JAタウン

安全で安心な千葉県の農畜産物・特産品を産地直送でご家庭にお届けします。贈答用から家庭用、業務用まで用途に合わせた豊富なラインナップが揃っています。詳しくはコチラから!

ページトップ